ジープブランド・ミッドサイズSUVの新型『チェロキー』を7年ぶりにフルモデルチェンジして6月7日から発売します



新型チェロキーは、新開発のセレクトラックフルタイム、アクティブ4×4システムを採用、オフロード走破性を進化させた。また、坂道発進や急勾配の下りを補助する新システムのヒルディセント コントロール(HDC)、ヒルスタート アシスト(HSA)なども標準装備しています

デザインは、ジープ伝統のスクエアなデザインはそのままに、ホイールをボディの四隅に配したデザインとし、大胆な台形フェンダーフレアによりサイドシルエットを強調させた。また、フロントマスクは、ジープを象徴する7本縦型スロットグリルを装備しています



先代モデルより拡大したリアカーゴエリアには、数か所の収納ボックスと使い勝手の良い装備を採用した。左右のトリムパネルにはカーゴタイダウンループを取付け、カーゴフロアに荷物を固定することができます



エンジンは、3.7リットルSOHC V6ガソリンで、最高出力は205PS/5200rpm、最大トルクは32.0kgm/4000rpm。また、4速オートマチックトランスミッションには可変油圧ラインプレッシャー機能を搭載し、燃費を向上させました

新型ジープ・チェロキーメーカー希望小売価格(消費税込み)
ジープ・チェロキーリミテッド   ¥4.441.500−(消費税込み)
ジープ・チェロキーリミテッド
 スカイライダーサンルーフ付き ¥4.620.000−(消費税込み)

*上記のメーカー希望小売価格は、付属品価格、税金(消費税を除く)、保険料、登録に伴う諸費用を含まない車両本体価格です。また「自動車リサイクル法」に基づく、リサイクル料金が別途必要となります。

トップに戻る