最後はドレスアップ特集!!



こちらは昨年11月にラスベガスで行われたSEMAショーでの1コマ



MOPARブースに展示されていた
新型グランドチェロキー ”オフロード エディション”

コイルスプリングでリフトアップし、33インチ外径のマッドタイヤを装着

トゥフック、スキッドプレート、ロックレールなど
オフロードを強くイメージした仕上がりになっています



MOPARストリートに展示されていた
グランドチェロキー オーバーランド ”カーボンエディション”

フードやエンジンカバー、リフトゲートなどカーボンで造ってあり、
軽量化を図っています
20インチブリジストン製タイヤとMOPARブラッククロームホイールを装着




MOPARブース
Jeep ストリートチェロキー
22インチアルミホイールにエアロパーツ、オーバーフェンダーと
SRTをイメージしているのでしょうか?

2012年にはSRTが本国デビューし、6.4HEMI搭載 450psとの噂も・・・!?


2011年モデル ますます発売が楽しみになってきました♪  p(^○^)q




   -2011年新型グランドチェロキーWK-

トップに戻る